「JUNK HEAD」拡大公開決定、週末のミニシアターランキングでは1位に

581

SFストップモーションアニメ「JUNK HEAD」が、4月2日より東京・TOHOシネマズ 日比谷、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで拡大公開される。

「JUNK HEAD」ポスタービジュアル

「JUNK HEAD」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全26件)

堀貴秀が監督、原案、キャラクターデザイン、撮影、照明、音楽を担当し、独学で7年掛けて完成させた本作。環境汚染やウイルス感染により滅亡へと向かう近未来を舞台に、地下世界に送り込まれた主人公パートンが冒険を繰り広げるさまが描かれる。

「JUNK HEAD」

「JUNK HEAD」[拡大]

3月26日に封切られた本作は、26日から28日にかけて全国11館で観客動員3473名、興行収入595万6900円を記録。ミニシアターランキングでは第1位を獲得した。また堀自ら制作したパンフレットは完売となる劇場が続出し、パンフレット購買率は50%を達成している。

この記事の画像・動画(全26件)

関連記事

堀貴秀のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 MAGNET/YAMIKEN

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 JUNK HEAD / 堀貴秀 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。