役所広司演じる元殺人犯が仲野太賀に激高!西川美和の新作「すばらしき世界」予告編

479

西川美和の監督最新作「すばらしき世界」のポスタービジュアルが到着。YouTubeで予告編も公開された。

「すばらしき世界」ポスタービジュアル

「すばらしき世界」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

1991年に第2回伊藤整文学賞を受賞した佐木隆三の小説「身分帳」をもとにした本作。人生の大半を獄中で暮らした実在の男性をモデルに、出所後に戻った社会で必死に生きる男の姿を描き出す。13年の刑期を終えて出所した元殺人犯・三上正夫を役所広司が演じ、彼にすり寄る若手テレビディレクター・津乃田役で仲野太賀、やり手テレビプロデューサーの吉澤役で長澤まさみが出演した。

「すばらしき世界」

「すばらしき世界」[拡大]

ポスターには三上の姿とともに「この世界は生きづらく、あたたかい。」というキャッチコピーが収められた。予告編では、出所したての三上が「今度ばっかりは堅気ぞ」と意気込むさまや、再就職や免許の再発行に苦労する様子が映し出される。さらに津乃田と吉澤がテレビ番組のネタにするため三上に近付くシーンや、三上がチンピラをたたきのめす場面も。後半には「なんで戦ってぶちのめすしか策がないと思うんですか。そこが変わらない限り、あなたは社会じゃ生きていけない」と諭す津乃田と、「お前らみたいな卑怯な人間になるくらいなら、死んでけっこうたい!」と怒号を浴びせる三上の姿が収められた。

第56回シカゴ国際映画祭で観客賞とベストパフォーマンス賞に輝いた「すばらしき世界」は、2021年2月11日に全国公開。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

西川美和のほかの記事

リンク

関連商品

(c)佐木隆三/2021「すばらしき世界」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 すばらしき世界 / 西川美和 / 役所広司 / 仲野太賀 / 長澤まさみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。