「VIDEOPHOBIA」宮崎大祐の特集上映が大阪&京都で開催、最新短編も上映

80

宮崎大祐特集上映 ONCE IN A LIFETIME」が11月14日より大阪のシネ・ヌーヴォ、11月20日より京都・京都みなみ会館で開催される。

「宮崎大祐特集上映 ONCE IN A LIFETIME」ビジュアル

「宮崎大祐特集上映 ONCE IN A LIFETIME」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「VIDEOPHOBIA」ポスタービジュアル

「VIDEOPHOBIA」ポスタービジュアル[拡大]

最新作「VIDEOPHOBIA」が、現在全国で順次公開中の宮崎大祐。2011年の長編デビュー作「夜が終わる場所」でトロント新世代映画祭の特別賞を受賞、長編第3作「TOURISM」はシンガポール国際映画祭およびシンガポール・アートサイエンスミュージアムと国際共同制作するなど、国内外で注目を集めている。

「大和(カリフォルニア)」 (c)DEEP END PICTURES INC.

「大和(カリフォルニア)」 (c)DEEP END PICTURES INC.[拡大]

「TOURISM」 (c)DEEP END PICTURES INC.

「TOURISM」 (c)DEEP END PICTURES INC.[拡大]

本特集では、韓英恵がラッパーに憧れる女性を演じた「大和(カリフォルニア)」、遠藤新菜SUMIREがシンガポールを旅する「TOURISM」などをラインナップ。キャリア初期の2000年代に発表した作品や、コロナ禍のもと撮影した最新短編「Salad Days」など、計7本のショートフィルムも上映される。いずれもソフト化されてないため、今回の上映は貴重な機会となる。

スケジュールの詳細は各劇場の公式サイトで確認を。宮崎とゲストによるトークイベントも開催される予定。なお「VIDEOPHOBIA」は東京の池袋シネマ・ロサ、大阪・第七藝術劇場で上映中だ。

宮崎大祐特集上映 ONCE IN A LIFETIME

2020年11月14日(土)~20日(金)大阪府 シネ・ヌーヴォ
2020年11月20日(金)~26日(木)京都府 京都みなみ会館
<上映作品>
長編
「大和(カリフォルニア)」
「TOURISM」
「夜が終わる場所」※京都みなみ会館のみの上映
短編集
「ざわめき」
「Love Will Tear Us Apart」
「10TH ROOM」
「現代と海賊と女」
「遊歩者」
「SPECTRUM320」
「Salad Days」

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

宮崎大祐のほかの記事

リンク

(c)「VIDEOPHOBIA」製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 VIDEOPHOBIA / 夜が終わる場所 / 大和(カリフォルニア) / TOURISM / 宮崎大祐 / 韓英恵 / 遠藤新菜 / SUMIRE の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。