「野火」「ゆきゆきて、神軍」など戦争関連作6本を特集上映、監督陣によるトークも

255

「特集<戦後75年>ずっと戦後でいい!戦後がいい!」と題された特集上映が、8月1日から9月3日にかけて神奈川・横浜シネマリンにて開催される。

「野火」 (c)SHINYA TSUKAMOTO / KAIJYU THEATER

「野火」 (c)SHINYA TSUKAMOTO / KAIJYU THEATER

大きなサイズで見る(全20件)

「東京裁判(4Kデジタルリマスター版)」 (c)講談社2018

「東京裁判(4Kデジタルリマスター版)」 (c)講談社2018[拡大]

「ゆきゆきて、神軍」

「ゆきゆきて、神軍」[拡大]

太平洋戦争の終結から75年を迎える今年。この企画では、ドキュメンタリー「東京裁判(4Kデジタルリマスター版)」や、1953年に製作された「ひろしま~1945年8月6日、原子雲の下の真実~」、塚本晋也の監督作「野火」、原一男のドキュメンタリー「ゆきゆきて、神軍」など6本が上映される。

「おかあさんの被爆ピアノ」 (c)2020映画「被爆ピアノ」製作委員会

「おかあさんの被爆ピアノ」 (c)2020映画「被爆ピアノ」製作委員会[拡大]

さらに開催期間中は、舞台挨拶やトークイベントを実施。8月2日には「東京裁判」上映後に荒井晴彦森達也白石和彌井上淳一からなるミニシアター押しかけトーク隊「勝手にしゃべりやがれ!」がリモート出演し、8月8日には「おかあさんの被爆ピアノ」のキャストである佐野史郎武藤十夢AKB48)、監督の五藤利弘がリモートで舞台挨拶を行う。また「野火」と「ゆきゆきて、神軍」の上映では、塚本と原によるトークも予定されている。チケットなどの詳細は横浜シネマリンの公式サイトで確認しよう。

※塚本晋也の塚は旧字体が正式表記

特集<戦後75年>ずっと戦後でいい!戦後がいい!

2020年8月1日(土)~9月3日(木)神奈川県 横浜シネマリン
<上映スケジュール>
8月1日(土)~7日(金)
「東京裁判(4Kデジタルリマスター版)」
※8月2日(日)11:00の回上映後にリモートによるトークイベント
ゲスト:ミニシアター押しかけトーク隊「勝手にしゃべりやがれ!」(荒井晴彦 / 森達也 / 白石和彌 / 井上淳一)

8月8日(土)~9月3日(木)
「おかあさんの被爆ピアノ」
※8月8日(土)15:45の回上映前にリモートによる舞台挨拶
ゲスト:佐野史郎 / 武藤十夢(AKB48) / 五藤利弘

8月15日(土)~21日(金)
「ひろしま~1945年8月6日、原子雲の下の真実~」
※8月15日(土)13:40の回上映後に舞台挨拶
ゲスト:小林一平

8月8日(土)、10日(月・祝)~14日(金)
葛根廟事件の証言
※8月8日(土)14:10の回上映後に舞台挨拶
ゲスト:田上龍一

8月9日(日)
「野火」
※14:05の回上映後にリモートによるトークイベント
ゲスト:塚本晋也

8月15日(土)~21日(金)
「ゆきゆきて、神軍」
※リモート&リアルトークイベントを連日開催予定
ゲスト:原一男

この記事の画像(全20件)

関連記事

荒井晴彦のほかの記事

リンク

関連商品