ジェイミー・フォックスの娘とシルヴェスター・スタローンの娘が「海底47m」でデビュー

90

海洋パニックスリラー「海底47m」シリーズ第2弾「海底47m 古代マヤの死の迷宮」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」

大きなサイズで見る(全12件)

本作は夏のメキシコを舞台に、水の中に沈むマヤ文明の遺跡をダイビングで探検する女子高生たちの姿を描いたスリラー。突然崩落した神殿に盲目の巨大な人食いホオジロザメが現れたことで、彼女たちの必死の脱出劇が始まる。前作に引き続きヨハネス・ロバーツが監督を務めた。

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」[拡大]

2019年8月に行われた「海底47m 古代マヤの死の迷宮」プレミアの様子。左からジェイミー・フォックス、コリーヌ・フォックス、システィーン・スタローン、シルヴェスター・スタローン。

2019年8月に行われた「海底47m 古代マヤの死の迷宮」プレミアの様子。左からジェイミー・フォックス、コリーヌ・フォックス、システィーン・スタローン、シルヴェスター・スタローン。[拡大]

映像には観光客は知らない秘密のダイビングスポットを訪れた4人が夏休みを満喫する姿を収録。ニコールとアレクサは迷いなく崖から泉に飛び込み、異母姉妹であるミアとサーシャは迷いつつも意を決してダイブする。ソフィー・ネリッセがミア、ブリアンヌ・チューがアレクサを演じた。またサーシャ役のコリーヌ・フォックスとニコール役のシスティーン・スタローンは本作でスクリーンデビュー。2人はそれぞれジェイミー・フォックスとシルヴェスター・スタローンの娘だ。2019年8月に行われたプレミアイベントに父娘そろって出席した際の写真も到着した。

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」[拡大]

ロバーツは「すごくカリスマ性がある。とても美しく才能のある女優で、ただただ素晴らしい」とコリーヌを絶賛。またシスティーンについて「シルヴェスター・スタローンの娘で、信じられないほどのエネルギーに満ちている。演技自体が初めてで、彼女の登場にワクワクしてるよ」と魅力を語っている。

「海底47m 古代マヤの死の迷宮」は、海の日にあたる7月23日に東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

ヨハネス・ロバーツのほかの記事

リンク

関連商品

(c)THE FYZZ FACILITY FILM 11 LTD