バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ

バイオハザードウェルカムトゥラクーンシティ
RESIDENT EVIL:WELCOME TO RACCOON CITY

2022年1月28日(金)公開[PG-12] / 上映時間:107分 / 製作:2021年(米) / 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

あらすじ・ストーリー 舞台は、アンブレラ社の拠点がある街、ラクーンシティ。ある日、この街の孤児院で育ったクレアは、アンブレラ社が起こした事故で街に異変が起きているとのメッセージを受け取る。彼女は、ラクーンシティに戻り、警察官をしている兄のクリスを尋ねるのだが……

解説 人気ゲーム『バイオハザード』を基にした大ヒット映画シリーズが再始動する。シリーズの原点に立ち返る本作では、1998年のラクーンシティを舞台に、アンブレラ社の人体実験により荒廃した街で死闘を繰り広げる兄妹を描く。監督を務めたのは、ヨハネス・ロバーツ。出演は、カヤ・スコデラーリオ、ハナ・ジョン=カーメン、ロビー・アメルら。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ヨハネス・ロバーツ

キャスト

クレア・レッドフィールド:カヤ・スコデラーリオ
ハナ・ジョン=カーメン
クリス・レッドフィールド:ロビー・アメル
アルバート・ウェスカー:トム・ホッパー
レオン・S・ケネディ:アヴァン・ジョーギア
ドナル・ローグ
ニール・マクドノー

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティの画像