ジェイミー・フォックスとJ・ゴードン=レヴィット共演のSFがNetflixで配信

63

ジェイミー・フォックスジョセフ・ゴードン=レヴィットが共演したNetflix映画「プロジェクト・パワー」が8月14日に独占配信開始。予告編とキービジュアルが公開された。

「プロジェクト・パワー」キービジュアル

「プロジェクト・パワー」キービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、たった5分間だけ超人的なパワーを得られる薬を巡るスペクタクルアクション。飲むまでどんな“パワー”を得られるかわからず、副作用で死んでしまうこともある謎の薬は瞬く間に街中で広まり、“パワー”を使った犯罪も起きていく。そんな中、3人の荒くれ者たちが思いがけず協力することになり、街の平和を取り戻すため立ち上がる。

娘を奪われた過去を持つ元傭兵にフォックス、街を愛する不良警官にゴードン=レヴィット、売人の少女に「DEUCE/ポルノストリート in NY」のドミニク・フィッシュバックが扮した。そのほか「300<スリーハンドレッド>」のロドリゴ・サントロも出演。監督は「パラノーマル・アクティビティ3」などを手がけ、「ロックマン」のハリウッド実写版「Mega Man(原題)」でメガホンを取る予定のヘンリー・ジューストアリエル・シュルマンが務めた。脚本は「Mega Man」に起用されたマットソン・トムリンが担当した。

YouTubeで公開中の予告編では、透明になる能力、炎に包まれる能力、強靭な皮膚になる能力など、スーパーパワーを駆使した戦いが次々と繰り広げられる。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

ジェイミー・フォックスのほかの記事

リンク

関連商品