「新聞記者」「真実」などテレビ初放送、「W座からの招待状」夏のラインナップ

386

WOWOWシネマで毎週日曜21時から放送中の「W座からの招待状」。同番組の7月および8月の放送ラインナップが発表された。

「新聞記者」 (c)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ

「新聞記者」 (c)2019『新聞記者』フィルムパートナーズ

大きなサイズで見る(全2件)

「真実」 (c)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA

「真実」 (c)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA[拡大]

放送作家・脚本家の小山薫堂とイラストレーター信濃八太郎がタッグを組み、“今、もっとも観て欲しい映画との出会い”をテーマに展開する「W座からの招待状」。7月はシム・ウンギョン松坂桃李が共演した藤井道人監督作「新聞記者」を筆頭に、是枝裕和がメガホンを取りカトリーヌ・ドヌーヴジュリエット・ビノシュが親子役を務めた「真実」、長久允の長編デビュー作「ウィーアーリトルゾンビーズ」、深田晃司が手がけた「よこがお」などテレビ初放送8本を含む9作品がオンエアされる。

小山は「週末の小さな劇場・W座で人生を豊かにしてください!」とコメント。そして信濃は「新聞記者」について「社会派映画は数あれど、この作品は過去の話でも外国の話でもなく、今! この国で! 進行中のストーリーです」と語った。

なおWOWOWのサイト・プラスWでは、サーモボトルや映画ノート、ポストカードが当たるWOWOW加入者対象のプレゼントキャンペーンが行われている。

この記事の画像(全2件)

W座からの招待状

WOWOWシネマ 毎週日曜 21:00~
<放送作品>
2020年7月19日(日)「新聞記者」※テレビ初放送
2020年7月5日(日)「轢き逃げ -最高の最悪な日-」※テレビ初放送
2020年7月12日(日)「さらば愛しきアウトロー」※テレビ初放送
2020年7月26日(日)「よこがお」※テレビ初放送
2020年8月23日(日)「真実」※テレビ初放送
2020年8月2日(日)「ウィーアーリトルゾンビーズ」※テレビ初放送
2020年8月9日(日)「世界の涯ての鼓動」※テレビ初放送
2020年8月16日(日)「パピヨン」※テレビ初放送
2020年8月30日(日)「ぼけますから、よろしくお願いします。

小山薫堂 コメント

好みの映画ばかり観るのではなく、自分では選ばないような作品もあえて味わってみる……それでもし面白かったら……こんなに幸せなことはありません。そんなセレンディピティを楽しめる週末の小さな劇場・W座で人生を豊かにしてください!

信濃八太郎 コメント

(「新聞記者」について)社会派映画は数あれど、この作品は過去の話でも外国の話でもなく、今! この国で! 進行中のストーリーです。つまり僕もあなたも映っていないだけで、物語の一役を担っているということを、鑑賞中何度も考えさせられました。

全文を表示

関連記事

シム・ウンギョンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ウィーアーリトルゾンビーズ / 轢き逃げ -最高の最悪な日- / 世界の涯ての鼓動 / パピヨン / ぼけますから、よろしくお願いします。 / さらば愛しきアウトロー / よこがお / 真実 / 新聞記者 / シム・ウンギョン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。