映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

よこがお

よこがお

ヨコガオ

解説

『淵に立つ』で第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞した深田晃司監督が描くヒューマンドラマ。終末期医療の現場で看護師として働く女性が、とある出来事をきっかけに不条理な現実と直面する様を描く。主演は、『淵に立つ』でも深田監督とタッグを組んだ筒井真理子が務め、市川実日子、池松壮亮、筒井真理子らが共演する。

ストーリー

看護師の市子は、1年ほど前から訪問看護で通っている家の長女でニートの基子と信頼関係を築いていた。そんなある日、基子の妹のサキが失踪。無事にサキは戻ってきたものの、事件をきっかけに幸せだった日々が一転し、市子の身の周りに理不尽なことが起こる。

2019年7月26日(金)公開[PG-12] / 上映時間:111分 / 製作:2019年(日=仏) / 配給:KADOKAWA

(C)2019 YOKOGAO FILM PARTNERS & COMME DES CINEMAS

(C) PIA

よこがおのニュース

映画ナタリーをフォロー