椿の庭

椿の庭

ツバキノニワ

2021年4月9日(金)公開 / 上映時間:128分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ビターズ・エンド

(C)2020 “The garden of Camellia” Film Partners

解説 サントリーや資生堂などの広告写真を手がける写真界の巨匠、上田義彦が構想10年をかけて作り上げた人間ドラマ。椿が咲き誇る一軒家に暮らす祖母と孫娘が、家を訪れる人々と交流する姿を、四季を感じさせる映像で描く。主演は16年ぶりの映画主演となった富司純子と、『新聞記者』のシム・ウンギョン。監督の上田義彦は脚本と撮影も務めている。

ストーリー かつて夫や子供たちと暮らした一軒家に、絹子は今、孫娘の渚と住んでいる。夫の周忌を終えたばかりの春の朝、世話をしていた金魚が死に、椿の花で包み込み土に還す。過去の記憶に思いを馳せ、穏やかな日々を過ごすある日、絹子へ一本の電話がかかってくる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:上田義彦

キャスト

絹子:富司純子
渚:シム・ウンギョン
戸倉:田辺誠一
幸三:清水紘治
内田淳子
北浦愛
三浦透子
宇野祥平
松澤匠
不破万作

黄(ファン):チャン・チェン
陶子:鈴木京香

椿の庭の画像