夢枕獏の「陰陽師」を中国で実写化、ポスタービジュアル公開

2673

夢枕獏の小説「陰陽師」を実写化した中国映画「陰陽師晴雅集」のポスタービジュアルが公開された。

「陰陽師晴雅集」ポスタービジュアル

「陰陽師晴雅集」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

小説家でもあるグオ・ジンミンが監督を務めた本作では、「モンガに散る」のマーク・チャオが晴明を演じ、ドラマ「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」のダン・ルンが晴明の相棒である博雅に扮した。そのほかワン・ズーウェン、チュンシャー、ワン・ドゥオが共演に名を連ねている。

「陰陽師晴雅集」新ポスタービジュアル

「陰陽師晴雅集」新ポスタービジュアル[拡大]

このたび公開されたポスタービジュアルは4枚。そのうち2枚はグオ・ジンミンとキャストの写真を組み合わせたものだ。すでに公開されていた6枚のポスタービジュアルには、晴明や博雅など主要キャラクターが描かれている。

グオ・ジンミンは4月22日に、自身のWeiboアカウントで本作のクランクアップを報告。「ありがとうマーク・チャオ、ありがとうダン・ルン。2人のことをとても信頼している」とつづり、「また会おう、愛している」と締めくくった。

なお本作は「陰陽師瀧夜曲」との2部作となっている。日本での公開は未定だ。

※記事初出時、作品名に誤りがありました。お詫びして訂正します。

この記事の画像(全10件)

(情報・写真提供:新浪)

マーク・チャオのほかの記事

関連商品