「岬の兄妹」片山慎三の新作短編「そこにいた男」クラウドファンディング開始

120

「岬の兄妹」で知られる片山慎三の新作短編映画「そこにいた男」のクラウドファンディングがMakuakeでスタートした。

「そこにいた男」告知ビジュアル

「そこにいた男」告知ビジュアル

大きなサイズで見る(全8件)

「そこにいた男」

「そこにいた男」

ポン・ジュノのもとで助監督として働いた経験のある片山。新進クリエイターを応援するこのクラウドファンディングでは、製作および完成披露イベントの実施などを支援するサポーターを募集する。

「そこにいた男」

「そこにいた男」

「そこにいた男」は、とある深夜のマンションで、血だらけの女と血まみれの男が発見されたことから始まる物語。2年前に映画製作スタッフと俳優として出会った2人の、事件に至るまでの関係が次第に明らかになっていく。清瀬やえこ、安井秀和、中村映里子水口早香松浦祐也がキャストに名を連ねた。

クラウドファンディングのリターンには、6月30日に東京・新宿ピカデリーで開催される完成披露上映会の参加権や、片山とキャストからのメッセージ、エンドクレジットに名前が掲載される権利などを用意。プロジェクトの詳細はMakuakeのページで確認しよう。

この記事の画像(全8件)

関連記事

リンク

関連商品