映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岬の兄妹

岬の兄妹

ミサキノキョウダイ

解説

山下敦弘監督やポン・ジュノ監督の下で経験を積んだ片山慎三監督が、脚本、編集も手がけ、初の長編監督に挑んだ人間ドラマ。仕事を解雇された兄と、知的障がい者の妹がさまざまな試練に見舞われながらも、必死に生き抜いていく姿を描く。主演を『ローリング』などの松浦祐也が演じるほか、『菊とギロチン』の和田光沙、風祭ゆきらが出演した。

ストーリー

知的障がいを抱えた妹、真理子の世話をしながら、つつましく暮らしている工員の良夫。仕事をクビになってしまった彼は、生活に困ったあげく、妹に売春をさせて生計を立てようとする。しかし、良夫の思惑通りには運ばず、兄妹は危機的な状況に追い込まれる。

2019年3月1日(金)公開[R-15] / 上映時間:89分 / 製作:2018年(日本) / 配給:プレシディオ

(C)SHINZO KATAYAMA

(C) PIA

岬の兄妹のニュース

映画ナタリーをフォロー