映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ギャスパー・ノエ「CLIMAX」ソフト化、特典に短編や塚本晋也との対談収録

129

ギャスパー・ノエが監督を務めた「CLIMAX クライマックス」のBlu-rayが6月3日に発売される。

1996年の冬、リハーサルのため人里離れた場所に集まった22人のダンサーの狂気に満ちた一夜を描いた本作。打ち上げでLSDが混入したサングリアを飲んでしまった彼らは、次第に我を忘れトランス状態へ陥っていく。「キングスマン」のソフィア・ブテラのほか、ノエが各地で見出したプロのダンサーが出演した。

特典にはノエと塚本晋也の26分に及ぶ対談映像のほか、ノエが2014年に発表した短編「SHOOT」が収録されている。同作はサッカーに興じる若者たちを、蹴られるボールの視点から捉えた作品だ。豪華版の封入特典には、フリーサイズとなるオリジナルTシャツが用意された。

※「CLIMAX クライマックス」はR18+指定作品
※塚本晋也の塚は旧字体が正式表記

(c)2018 RECTANGLE PRODUCTIONS-WILD BUNCH-LES CINEMAS DE LA ZONE-ESKWAD-KNM-ARTE FRANCE CINEMA-ARTEMIS PRODUCTIONS

映画ナタリーをフォロー