ルクス・エテルナ 永遠の光

ルクス・エテルナ 永遠の光

ルクスエテルナエイエンノヒカリ

2020年11月20日(金)公開 / 上映時間:51分 / 製作:2019年(仏) / 配給:ハピネット

(C)2020 SAINT LAURENT-VIXENS-LES CINEMAS DE LA ZONE

解説 2019年のカンヌ国際映画祭でお披露目され、論議を呼んだ異才ギャスパー・ノエの『CLIMAX/クライマックス』に続く衝撃作。映画の撮影現場を舞台にした、とてつもない狂気とカオスの風景を、51分の短い尺のなかに描き出す。分割画面やビビッドな色彩など、ノエ監督ならではの映像が鮮烈。シャルロット・ゲンズブールの怪演にも注目だ。

ストーリー 魔女狩りを題材にした、とある映画の撮影が進められているスタジオ。そこでは主演女優や俳優たち、監督、プロデューサーなど、さまざまな人々の思惑が絡み合っていた。やがてそれは、少しずつもつれていき、収拾がつかなくなった現場は混乱状態に陥っていく。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ギャスパー・ノエ

キャスト

シャルロット・ゲンズブール
ベアトリス・ダル
アビー・リー
クララ3000
クロード・ガジャン・マウル
フェリックス・マリトー
フレッド・カンビエ
カール・グルスマン
ローラ・ピリュ・ペリエ
ルー・ブランコヴィッチ

ルクス・エテルナ 永遠の光の画像

ルクス・エテルナ 永遠の光の動画