映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「キャッツ」初登場で動員トップ!「パラサイト」は4位に浮上

183

1月25日から26日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、初登場の「キャッツ」が1位を獲得した。

全世界で累計8100万人を動員した同名ミュージカルを、「レ・ミゼラブル」のトム・フーパーが映画化した本作。主人公の白猫ヴィクトリアを英国ロイヤルバレエ団でプリンシパルを務めるフランチェスカ・ヘイワードが演じる。日本語吹替版のキャストには葵わかな、山崎育三郎、高橋あず美、秋山竜次(ロバート)、森崎ウィン、大貫勇輔、藤原聡(Official髭男dism)、大竹しのぶらが起用された。

また、第72回カンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得したポン・ジュノの監督作「パラサイト 半地下の家族」は前週より1つ順位を上げて4位に。「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第2作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」もランクを上げて9位に入っている。

2020年1月25日~26日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(NEW)「キャッツ」
2.(2→ / 3週目)「カイジ ファイナルゲーム
3.(1↓ / 10週目)「アナと雪の女王2
4.(5↑ / 3週目)「パラサイト 半地下の家族」
5.(3↓ / 6週目)「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
6.(4↓ / 2週目)「ラストレター
7.(6↓ / 2週目)「記憶屋 あなたを忘れない
8.(7↓ / 3週目)「フォードvsフェラーリ
9.(圏外↑ / 6週目)「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」
10.(9↓ / 2週目)「メイドインアビス 深き魂の黎明」

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー