映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ジョーカーが4週連続動員トップで高笑い、「ジェミニマン」「冴えカノ」初登場

142

10月26日から27日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ジョーカー」が4週連続でトップを獲得した。

コメディアンを夢見る男アーサーが、悪のカリスマ・ジョーカーに変貌していくさまを描く本作。ホアキン・フェニックスがアーサー / ジョーカーを演じ、トッド・フィリップスが監督を務めた。第76回ヴェネツィア国際映画祭では最高賞にあたる金獅子賞を獲得。10月22日までで動員207万8744人、興行収入30億5826万6450円を記録した。

初登場作品は2本。自分自身のクローン“ジュニア”から命を狙われるスナイパーを描いたウィル・スミス主演作「ジェミニマン」は4位、丸戸史明のライトノベルをもとにしたテレビアニメの劇場版「冴えない彼女の育てかた Fine」は5位にランクインした。

2019年10月26日~27日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 4週目)「ジョーカー」※R15+指定作品
2.(2→ / 2週目)「マレフィセント2
3.(4↑ / 2週目)「世界から希望が消えたなら。
4.(NEW)「ジェミニマン」
5.(NEW)「冴えない彼女の育てかた Fine」
6.(3↓ / 2週目)「映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて
7.(5↓ / 3週目)「最高の人生の見つけ方
8.(8→ / 3週目)「イエスタデイ
9.(6↓ / 7週目)「記憶にございません!
10.(7↓ / 3週目)「空の青さを知る人よ

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー