映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

永瀬正敏、窪田正孝、小西桜子が共演、山本直樹の「ファンシー」映画化

1049

山本直樹の短編マンガ「ファンシー」が実写映画化。永瀬正敏窪田正孝小西桜子が共演することがわかった。

寂れた温泉街を舞台とする本作は、彫師の郵便配達員・鷹巣明と恋多き詩人“ペンギン”、そしてペンギンのファンである“月夜の星”の三角関係を描く物語。永瀬が鷹巣役で主演を務め、「初恋」でも共演した窪田と小西がそれぞれペンギンと月夜の星を演じている。また、鷹巣が勤める郵便局の局長役で田口トモロヲ、鷹巣の父親役で宇崎竜童も参加した。監督を務めたのはこれまで古厩智之や市川準の作品で助監督を務め、大根仁や三池崇史の作品でメイキングディレクターを担当した廣田正興。これが映画監督デビュー作となる。

YouTubeでは特報が公開中。エロスとバイオレンスが渦巻く映像には、深水元基長谷川朝晴吉岡睦雄尚玄坂田聡佐藤江梨子榊英雄外波山文明が演じるキャラクターも登場する。

ファンシー」は2020年2月7日より東京・テアトル新宿ほかでロードショー。

(c)2019「ファンシー」製作委員会

映画ナタリーをフォロー