映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

宇多丸×国立映画アーカイブ、常設展の音声ナビゲートが配信開始

374

音声コンテンツ「ライムスター宇多丸と見る、国立映画アーカイブ常設展 日本映画の歴史」が、本日7月23日に音声ガイドアプリ・33Tab(ミミタブ)でリリースされた。

TBSラジオが制作したこのコンテンツは、ナビゲーターの宇多丸(RHYMESTER)とともに東京・国立映画アーカイブの常設展「NFAJコレクションでみる 日本映画の歴史」を巡るガイドツアー。同館の主任研究員・岡田秀則の解説のもと、展示の内容をより深く楽しむことができる。音声を聴くためには、税込480円のアプリ内課金が必要となるのでご注意を。なお33Tabの公式サイトでは、お試し音声を聴くことが可能だ。

NFAJコレクションでみる 日本映画の歴史

常設 東京都 国立映画アーカイブ 展示室
開室時間 11:00~18:30(入室は18:00まで)
※毎月末金曜は11:00~20:00(入室は19:30まで)
※休室日は企画展に準ずる
料金:一般 250円 / 大学生 130円 / シニア、高校生以下および18歳未満、障害者(付添者は原則1名まで)、キャンパスメンバーズは無料

映画ナタリーをフォロー