映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿央士のピアニスト姿収めた「蜜蜂と遠雷」特報

1229

「蜜蜂と遠雷」

「蜜蜂と遠雷」

松岡茉優が主演を務める「蜜蜂と遠雷」の特報映像と新たな場面写真が解禁となった。

恩田陸の同名小説を「愚行録」の石川慶が映画化した本作は、国際ピアノコンクールを舞台に、世界を目指す若き4人のピアニストたちの挑戦を描く音楽ドラマ。母の死をきっかけに突如音楽の世界から消えるも、再起を目指し戻ってきた元天才少女・栄伝亜夜を松岡が演じる。最後のチャンスと決意してコンクールに挑む高島明石役を松坂桃李、人気と実力を兼ね備えた優勝大本命のマサル・C・レヴィ・アナトール役を森崎ウィンPRIZMAX)、コンクールに波乱を巻き起こす謎の少年・風間塵役を鈴鹿央士が務めた。

約30秒の特報には、魂を込めてピアノに向かう4人の姿が。一方で、ピアノから離れた普段の彼らの表情も捉えられている。映像はYouTubeで公開中だ。なお本作にはピアニストの河村尚子、福間洸太朗、金子三勇士、藤田真央が参加し、劇中で演奏されるピアノの音を登場人物それぞれのキャラクターに沿って表現した。

「蜜蜂と遠雷」は10月4日より全国ロードショー。

(c)2019映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

映画ナタリーをフォロー