映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021

エイガドラエモンノビタノリトルスターウォーズニセンニジュウイチ

2022年春公開 / 製作:2021年(日本) / 配給:東宝

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

解説 1985年に公開された『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争……』をリメイクした、シリーズの通算41作目。小さな宇宙人と出会ったドラえもんとのび太たちが、惑星のピンチを救うべく広大な宇宙で大冒険を繰り広げる。Official髭男dismが主題歌を担当。監督は『映画ドラえもん のび太の月面探査記』で演出を手がけた、山口晋。

ストーリー 夏休みのある日、のび太が拾った小さなロケットから宇宙人・パピが現れる。宇宙のかなた“ピリカ星”の大統領だという彼は、反乱軍から逃れてきたという。ドラえもんとのび太らは半信半疑だったが、“スモールライト”で小さくなってパピと遊び仲を深めていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全5件)