映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「海獣の子供」公式ブック発売、五十嵐大介による描き下ろしマンガ「星のうた」収録

588

STUDIO4℃が手がけた長編アニメ「海獣の子供」の公式ビジュアルストーリーBookが、6月28日に発売決定。原作者の五十嵐大介が描き下ろした新作マンガが掲載される。

本書は、五十嵐と主題歌「海の幽霊」を手がけた米津玄師による対談をはじめ、琉花役の芦田愛菜、海役の石橋陽彩、空役の浦上晟周のインタビューなどを収録した計112ページに。描き下ろし作品「星のうた ‐南洋探遊‐」では、原作マンガに連なる物語が展開する。芦田のアフレコや久石譲の劇伴収録を訪れた五十嵐による制作現場のマンガルポも。

また監督の渡辺歩、キャラクターデザイン・総作画監督・演出の小西賢一、美術監督の木村真二、CGI監督の秋本賢一郎と平野浩太郎、色彩設計の伊東美由樹、音楽の久石らのインタビューを通して映画制作の裏側に迫る。小西が「総作監修正」「レイアウト修正」などを施した原画も掲載された。

中学生の少女・琉花が、ジュゴンに育てられた兄弟・空と海に出会い冒険を繰り広げる「海獣の子供」は、明日6月7日より全国ロードショー。

公式ビジュアルストーリーBook 海獣の子供

小学館 2019年6月28日(金)発売
価格:税込1944円(仮)

(c)2019 五十嵐大介・小学館/「海獣の子供」製作委員会

映画ナタリーをフォロー