コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

海獣の子供×名古屋港水族館、幻想的なマイワシのショーを久石譲の映画音楽に乗せて

1815

「マイワシのトルネード」

「マイワシのトルネード」

愛知・名古屋港水族館が、五十嵐大介原作による映画「海獣の子供」とのコラボレーション企画を行っている。

日本最大級の延床面積を誇る名古屋港水族館。国内に2カ所しかない“海獣の王”シャチを飼育している水族館の1つであり、「海獣の子供」の劇中でも水族館が重要な場所となっていることから、今回のコラボが決定した。

名古屋港水族館では南館2階ホワイエにて企画展「映画『海獣の子供』公開記念 海獣展」を展開。映画と水族館の魅力をシーンパネル、ダイジェスト映像で紹介する。また同じく南館2階の黒潮大水槽では、イベント「マイワシのトルネード~『海獣の子供』スペシャル~」を実施。幻想的な照明の中を約3万5千匹のマイワシの群れが泳ぎ回る、同館の人気イベント「マイワシのトルネード」を、久石譲が手がけた「海獣の子供」の映画音楽に乗せてお届けする。

映画「海獣の子供」は6月7日全国公開。名古屋地区ではミッドランドスクエアシネマ、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、109シネマズ名古屋にて上映される。

名古屋港水族館館長・日登弘氏コメント

映画「海獣の子供」を鑑賞して

海洋生物の王者シャチを飼育する者から見ても、まさに子供達の夢や、未来への想像をかきたてられる内容で、次に何が来るのか、わくわくさせられる感動の連続でした。

名古屋港水族館×映画「海獣の子供」

企画展「映画『海獣の子供』公開記念 海獣展」

期間:2019年6月4日(火)~6月30日(日)
会場:名古屋港水族館 南館2階 ホワイエ(シネマ館入口)

マイワシのトルネード ~『海獣の子供』スペシャル~

期間:2019年6月4日(火)~7月14日(日)
会場:名古屋港水族館 南館2階 黒潮大水槽

コミックナタリーをフォロー