映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

エルトン・ジョンの半生描く「ロケットマン」特報公開、タロン・エジャトンの歌声も

106

「ロケットマン」

「ロケットマン」

エルトン・ジョンの半生を描く、タロン・エジャトン主演のミュージカル映画「ロケットマン」の公開日が8月23日に決定。YouTubeにて特報映像も公開された。

マシュー・ヴォーンとジョン自身がプロデューサーとして参加した本作。「ボヘミアン・ラプソディ」の製作総指揮を担当し、ブライアン・シンガーが降板したのちに同作の監督を代行したデクスター・フレッチャーがメガホンを取った。ジョン役のエジャトンのほか、ジェイミー・ベルブライス・ダラス・ハワードリチャード・マッデンらがキャストに名を連ねている。

このたび公開された特報映像では、両親から満足な愛情を注がれずに育ったジョンの少年時代や、音楽の才能を認められ伝説的ロックミュージシャンになっていく彼の姿が映し出される。またこの映像には、エジャトンが歌うジョンの楽曲「ユア・ソング」の音源も使用。本作のためにボイストレーニングを積んだエジャトンは、劇中楽曲を吹替なしで歌いきっている。

なおこの特報解禁にあわせ、スマホで使える本作の特製スタンプも配信開始された。App StoreもしくはGoogle Playでアプリをダウンロードすると、Gboardでジョンの衣装などをモチーフとしたスタンプが使用できる。

(c)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー