映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

娘の別人格に母が戸惑う…「殺人鬼を飼う女」本編映像

86

殺人鬼を飼う女」の本編映像の一部がYouTubeで公開された。

中田秀夫が監督を務めた「殺人鬼を飼う女」は、義父から受けた虐待が原因で解離性同一性障害となった女性キョウコの姿を描くエロティックサスペンス。飛鳥凛がキョウコに扮し、キョウコの別人格である直美、ゆかり、ハルを大島正華、松山愛里、中谷仁美がそれぞれ演じた。

このたび到着した映像には、ゆかりが男とソファでイチャつく様子が映し出されている。そこに現れたのはその男と付き合っているキョウコの母親・友香里。「あんた本当にキョウコ?」と戸惑う友香里に対し、彼女と同じ名前を名乗るゆかりは「もうボケちゃったの? お母さん」と挑発的に返答する。

「殺人鬼を飼う女」は明日4月12日より東京・テアトル新宿、池袋シネマ・ロサほか全国にてロードショー。

※「殺人鬼を飼う女」はR18+指定作品

(c)2019「殺人鬼を飼う女」製作委員会

映画ナタリーをフォロー