映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

夏帆×シム・ウンギョン「ブルーアワーにぶっ飛ばす」10月公開、共演に伊藤沙莉

825

夏帆シム・ウンギョンが共演した「ブルーアワーにぶっ飛ばす」が、10月より東京・テアトル新宿、ユーロスペースほか全国公開決定。あわせて伊藤沙莉、上杉美風ら追加キャストが発表された。

映像クリエイターと作品企画の発掘、育成を目的とした「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」から誕生した本作。「ブルーアワーにぶっ飛ばす」は、2016年に監督の箱田優子が審査員特別賞を受賞した企画だ。30歳のCMディレクター砂田が、病気の祖母を見舞うため、大嫌いな地元・茨城に帰る姿が描かれる。

夏帆が砂田、シム・ウンギョンが砂田の自由奔放な友人・清浦を演じたほか、渡辺大知ユースケ・サンタマリア黒田大輔嶋田久作でんでん南果歩がキャストに名を連ねた。このたび伊藤が茨城のスナック店員、上杉が砂田の幼少期を演じることが明らかに。また小野敦子高山のえみの出演も解禁。ティザービジュアルには「自分探しとかほんとうの私とか。んなもん、クソくらえだバカ野郎。」とコピーが添えられた。

なお「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2019」は、現在応募の受付中。詳細は公式サイトで確認を。

(c)2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

映画ナタリーをフォロー