違国日記

違国日記

イコクニッキ

2024年6月7日(金)公開 / 上映時間:139分 / 製作:2024年(日本) / 配給:東京テアトル=ショウゲート

(C)2024 ヤマシタトモコ・祥伝社/「違国日記」製作委員会

あらすじ・ストーリー 少女・朝は、ある日突然、両親に先立たれてしまう。両親の葬儀の場で、参列した親戚たちは誰が朝を引き取るのか話すが、一向に決まらない。そんな中、母を嫌っていたという人見知りの小説家の槙生が朝を引き取ると宣言し、ふたりの共同生活が始まることに。

解説 第24回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で審査委員会推薦作品に選ばれた他、各賞を賑わせたヤマシタトモコの同名漫画を、瀬田なつき監督が映画化。両親を亡くした少女と、少女を引き取った人見知りの小説家の同居生活を描く。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の新垣結衣と、早瀬憩がW主演する。共演は夏帆、小宮山莉渚、瀬戸康史らが名を連ねる。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:瀬田なつき
原作:ヤマシタトモコ
音楽:高木正勝

キャスト

新垣結衣
早瀬憩
夏帆
小宮山莉渚
中村優子
伊礼姫奈
滝澤エリカ
染谷将太
銀粉蝶
瀬戸康史

映画「違国日記」本予告

リンク

違国日記の画像