自由になりたい…ルドルフ・ヌレエフの亡命劇描く「ホワイト・クロウ」予告解禁

173

レイフ・ファインズが監督・出演を兼任した「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」の予告編がYouTubeにて公開された。

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」

大きなサイズで見る(全15件)

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」ポスタービジュアル

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」ポスタービジュアル

旧ソ連からフランスへ亡命したバレエダンサーで振付家のルドルフ・ヌレエフの半生を描いた本作。予告冒頭では白いカラスを表すホワイト・クロウの「類稀なる人物」「はぐれ者」という意味が紹介される。その後、キーロフ・バレエ団が海外公演のためフランス・パリを訪れ、ヌレエフが積極的に西側の人々と交流を図ろうとする様子などが切り取られた。ヌレエフの「自由になりたい」というセリフとともに、亡命劇の一端を垣間見ることもできる。

オーディションで選ばれた現役ダンサーのオレグ・イヴェンコがヌレエフを演じた「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」は、5月10日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2019 BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND MAGNOLIA MAE FILMS