「仮面ライダージオウ」仮面ライダークイズ登場、演じるのはゴーバスターズ鈴木勝大

10296

特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に、新たなライダー“仮面ライダークイズ”が登場。同キャラに変身する堂安主水(どうあんもんど)を、「特命戦隊ゴーバスターズ」の桜田ヒロム / レッドバスター役で知られる鈴木勝大が演じるとわかった。

鈴木勝大演じる堂安主水。

鈴木勝大演じる堂安主水。

大きなサイズで見る(全4件)

奥野壮演じる常磐ソウゴ / 仮面ライダージオウや、押田岳扮する明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツの活躍を描く「仮面ライダージオウ」。1月6日放送の第17話から新章の“未来編”に突入し、渡邊圭祐が1人2役で演じるもう1人のウォズ、通称“白ウォズ”も参戦を果たした。さらに第17話と第18話には、「手裏剣戦隊ニンニンジャー」キャストの多和田任益扮する神蔵蓮太郎 / 仮面ライダーシノビも登場した。

仮面ライダークイズ

仮面ライダークイズ[拡大]

2040年の未来からやってきた仮面ライダークイズは、1月20日放送の第19話と、27日放送の第20話に登場。ソウゴとゲイツがアナザーライダーの“アナザークイズ”と戦っていたところ、主水が現れて仮面ライダークイズに変身する。そして主水は、邪魔なソウゴたちに向かって「救えよ世界! 答えよ正解!」という言葉とともに、「俺はお前たちとも戦う。マルかバツか?」「このあと俺のキックは決まる。マルかバツか?」といったクイズを出題する。

仮面ライダークイズは、ゲイツがオーマジオウを倒す救世主“ゲイツリバイブ”となるために必要な、ミライドウォッチをもたらす存在。オーマジオウの存在しない未来を目指す白ウォズにとって、ゲイツに倒してもらわなければならないライダーにあたる。また、なぜ仮面ライダークイズとアナザークイズが共存するのかは、主水が2019年へやってきた理由に秘密が隠されているという。

「仮面ライダージオウ」はテレビ朝日系にて毎週日曜9時から放送中。なお現在、「平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER」が全国で上映されている。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

関連商品

(c)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER / 鈴木勝大 / 奥野壮 / 押田岳 / 渡邊圭祐 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。