チャニング・テイタム企画、“冷戦中にルーマニア政府が作った設定”の刑事ドラマ放送

2

46

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 16 29
  • 1 シェア

チャニング・テイタムが企画と製作総指揮を手がけたドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」が、1月14日より海外ドラマ専門チャンネルAXNにて日本初放送される。

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」ビジュアル

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」より、チャニング・テイタム。

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」より、チャニング・テイタム。[拡大]

本作は、“冷戦中の1980年代にルーマニア政府が製作し、ベルリンの壁崩壊とともに歴史の片隅に追いやられていたプロパガンダ作品”という設定の、ブラックユーモアにあふれた刑事ドラマ。劇中では冷戦下のルーマニアを舞台に、同志を殺された刑事が、事件の黒幕と“アメリカ帝国資本主義”に戦いを挑んでいく。

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」[拡大]

幻となっていたドラマのマスター映像をテイタムが入手し、映像を修復したうえで英語吹替が行われたという設定の本作。ルーマニアの俳優陣が出演し、テイタムとジョセフ・ゴードン=レヴィットが主人公の刑事2人に声を当てる。さらにダニエル・クレイグキム・ベイシンガーデブラ・ウィンガークロエ・セヴィニーらが吹替に参加した。

ドラマ「刑事★コムラッド ~同志に別れを~」

AXN
2019年1月14日(月・祝)スタート 毎週月曜 22:00~ほか(字幕版)
2019年1月15日(火)スタート 毎週火曜 23:00~ほか(2カ国語版)

この記事の画像(全5件)

(c)2017 Ministry of a Frozen World, LLC.

読者の反応

  • 2

ぽんこつ @ponkotsu0502

ミステリーチャンネル、「貴公子探偵ニコライ」の放送中止にしたけど、ホームズとかに差し換えルールより、こういうの放送したらいいと思うよね。

チャニング・テイタム企画、“冷戦中にルーマニア政府が作った設定”の刑事ドラマ放送 https://t.co/SwZ4VZnMqX

コメントを読む(2件)

関連記事

チャニング・テイタムのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 チャニング・テイタム / ジョセフ・ゴードン=レヴィット / ダニエル・クレイグ / キム・ベイシンガー / デブラ・ウィンガー / クロエ・セヴィニー の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。