映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

極道が女体化!白洲迅、柾木玲弥、花沢将人がアイドルに「BACK STREET GIRLS」予告

504

白洲迅柾木玲弥花沢将人が共演する「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」のポスタービジュアルが完成。あわせて予告編がYouTubeで公開された。

本作はアニメ化もされたジャスミン・ギュのマンガを、多くの任侠映画を生み出してきた東映が映画化した“極道女体化アイドルコメディ”。不始末の落とし前をつけるため全身整形させられ、アイドルグループ・ゴクドルズとしてデビューした極道の男3人が、葛藤を抱えながらもアイドルとして成長していくさまを追う。

ゴクドルズとしてデビューすることになるやくざを白洲、柾木、花沢が演じ、女性化した3人に岡本夏美松田るか坂ノ上茜が扮した。このほか菅谷哲也浅川梨奈小沢仁志桜田通岩城滉一がキャストに名を連ね、故・大杉漣が友情出演。増本庄一郎伊藤秀裕が脚本を担当し、「私の人生なのに」の原桂之介が監督を務めた。

予告編では全身整形前と後の姿を男女それぞれのキャストが演じ分け、極道に生きる男としてのアクションシーンと、アイドルとして笑顔で歌い踊る姿を対比できる。またポスタービジュアルには男女キャストの姿とともに「壮絶に、チ◯コが消える。」というキャッチコピーが。

「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」は2月8日より全国で公開される。

(c)2019映画「ゴクドルズ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー