映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

カン・ドンウォン主演「ゴールデンスランバー」予告公開、劇団ひとりがナレーション

69

韓国版「ゴールデンスランバー」

韓国版「ゴールデンスランバー」

カン・ドンウォンが主演を務める「ゴールデンスランバー」の予告編がYouTubeで公開された。

伊坂幸太郎の同名小説をもとにした本作は、国家権力の陰謀に巻き込まれた平凡な宅配ドライバー・ゴヌを主人公とした逃走劇。爆弾テロの犯人に仕立て上げられてしまうゴヌをカン・ドンウォンが演じ、キム・ウィソンキム・ソンギュンキム・デミョンハン・ヒョジュユン・ゲサンがキャストに名を連ねた。日本では2010年に堺雅人主演、中村義洋監督で映画化されている。

予告編にはアイドルを強盗から救い国民的ヒーローになったことから一転、大統領候補の暗殺事件の容疑者として逃げ惑うゴヌの姿が収められた。またナレーションを劇団ひとりが担当。これは、劇団ひとりが日本版で堺演じる主人公の後輩を演じたことから実現した。

ノ・ドンソクが監督を務めた「ゴールデンスランバー」は2019年1月12日より東京・シネマート新宿ほか全国で順次ロードショー。

(c)2018 CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA, ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー