映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「仮面ライダージオウ」555の半田健人&村上幸平が出演!主題歌は末吉秀太×ISSA

9553

左から村上幸平、半田健人、奥野壮、押田岳、大幡しえり。

左から村上幸平、半田健人、奥野壮、押田岳、大幡しえり。

特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に、「仮面ライダー555」オリジナルキャストの半田健人村上幸平が出演するとわかった。

9月2日の9時からテレビ朝日系にて放送スタートとなる「仮面ライダージオウ」は、“時計”をモチーフに時空を旅する“タイムトラベルライダー”の物語。世界を破滅させる魔王にして時の王者“ジオウ”となる運命を持つ主人公の高校生・常磐ソウゴが、歴代平成仮面ライダーと出会いながら、過去、現在、未来を救うための戦いを繰り広げる。

ソウゴ / 仮面ライダージオウ役の奥野壮のほか押田岳大幡しえり渡邊圭祐らがレギュラー出演する本作には、「仮面ライダービルド」の犬飼貴丈と赤楚衛二、「仮面ライダーエグゼイド」の飯島寛騎と瀬戸利樹が出演することが、すでにアナウンスされている。そしてこのたび、本編の第5話と第6話に、2003年のシリーズ「仮面ライダー555」より乾巧 / 仮面ライダーファイズ役の半田と、草加雅人 / 仮面ライダーカイザ役の村上が出演すると明らかになった。

また同時に、本作の主題歌も発表された。主題歌を担当するのは、AAAの末吉秀太ことShuta Sueyoshiと、ISSADA PUMP)。「仮面ライダー電王」にてAAA DEN-O formとして主題歌「Climax Jump」を担当したShuta Sueyoshiと、「仮面ライダー555」で主題歌「Justiφ's」を歌ったISSAが、スペシャルユニット“Shuta Sueyoshi feat. ISSA”として本作の主題歌「Over “Quartzer”(オーヴァークォーツァー)」を生み出した。

この発表にあたりShuta Sueyoshiは「今回の『仮面ライダージオウ』が、過去の歴代平成ライダー達の力をかりて共に戦うということで、ISSAさんと共に楽曲に取り組ませていただきました。まさに時をかけているような疾走感溢れる楽曲になったと思う」とコメント。ISSAは「幼少期に仮面ライダー1号に憧れて、自分もいつか改造人間になって『地球の平和を守るんだ』と思った気持ちは今も変わりません!」と話している。

Shuta Sueyoshi コメント

2007年にAAAとして「仮面ライダー電王」の主題歌「Climax Jump」を歌わせていただいてから、11年ぶりに、今度はソロとしてまた仮面ライダーに携わることができて嬉しいです! 「平成最後」という記念すべき主題歌をつとめさせていただけて本当に光栄です。今回の「仮面ライダージオウ」が、過去の歴代平成ライダー達の力をかりて共に戦うということで、ISSAさんと共に楽曲に取り組ませていただきました。まさに時をかけているような疾走感溢れる楽曲になったと思うので、是非番組と一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!

ISSA コメント

平成最後の「仮面ライダージオウ」の主題歌をシュウタとやることになり、こんな光栄なことはありません! 大変嬉しく思います! 幼少期に仮面ライダー1号に憧れて、自分もいつか改造人間になって「地球の平和を守るんだ」と思った気持ちは今も変わりません! 今の自分が持てる力と魂を全て出し、シュウタと歌った主題歌と「仮面ライダージオウ」が、小さいお子さんからお爺ちゃんお婆ちゃんまで愛される作品になると思いますのでよろしくお願いします!

(c)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

映画ナタリーをフォロー