映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉沢亮×小林勇貴「GIVER」夏菜レギュラー出演、ゲストに小倉優香や一ノ瀬ワタル

3073

「GIVER 復讐の贈与者」クランクアップ時の様子。左から夏菜、田山涼成、吉沢亮、森川葵。

「GIVER 復讐の贈与者」クランクアップ時の様子。左から夏菜、田山涼成、吉沢亮、森川葵。

吉沢亮が主演、小林勇貴がメイン監督を務めるドラマ「GIVER 復讐の贈与者」の新たなレギュラーキャストとして、夏菜の出演が明らかに。後半のゲスト出演者も発表された。

日野草による同名小説シリーズをもとにした本作は、復讐代行業者の青年・義波を主人公としたリベンジミステリー。生まれつき人間としての感情が欠落しており、淡々と他人の復讐を請け負う義波を吉沢が演じる。義波が所属する復讐代行組織“サポーター”の創設者“TAKER”を森川葵が演じるほか、小野ゆり子渡部秀水橋研二ぼくもとさきこ田山涼成がレギュラー出演。小路紘史西村喜廣も監督として参加した。

夏菜は、義波の過去を知るキーパーソンとして本作に出演。撮影を「とにかく一筋縄ではいかない演出で。笑 わけもわからず終わった!という感じです。笑 刺激的な撮影の日々でした」と振り返り、主演の吉沢については「アクションも運動神経が素晴らしくて。心の中でおぉ~!!!と思っていました。お互いゲーム好きで、ゲームの話で盛り上がりました! 次は是非ふつーーーーの役同士で会いたいものです。笑」とコメントした。

このほか第7話以降の後半には、第1話ゲストの吉村界人高橋努が再登場。さらに一ノ瀬みか神宿)、一ノ瀬ワタル芋生悠小倉優香菅野莉央黒沢あすか篠原ゆき子丸山智己も出演する。

また8月某日にクランクアップを迎えた吉沢は、約2カ月におよぶ撮影を終え「ドラマ24の枠は、他のドラマとは違う雰囲気のある作品をやっているというイメージが凄くありました。そんな中で、僕を主演としてやろうと思ってくださったのが、とても有難かったです」と感謝を述べた。

「GIVER 復讐の贈与者」はテレビ東京系にて毎週金曜24時12分から放送中。本日8月17日放送の第6話には、桜井ユキ霧島れいか演じる“異質な友情”でつながった女性2人が登場する。小野演じる朝美と渡部扮する和樹が、義波たちから不可解なこの案件を託されることで物語が展開していく。

ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

テレビ東京系 毎週金曜 24:12~放送
※テレビ大阪のみ翌週月曜 24:12~放送

夏菜 コメント

「GIVER 復讐の贈与者」に出演した感想

今までで一番トリッキーな現場といいますか。監督方がまず、いい意味でぶっ飛んでいる方達でしたので私はそれについていくのに必死で。台本だけ読むとなんとも猛烈に息苦しい作品だなと感じていたんですが、そういう部分もファンタジーになっているというか。。とにかく一筋縄ではいかない演出で。笑 わけもわからず終わった!という感じです。笑 刺激的な撮影の日々でした。

義波役・吉沢亮と共演した感想

この現実ではありえないであろう作品に対して、吉沢くんはほんっとに集中力が高くて。私は無我夢中でやるしかなかったんですけど、吉沢くんのおかげで、色んなシーンが成立しているなという印象です。アクションも運動神経が素晴らしくて。心の中でおぉ~!!!と思っていました。お互いゲーム好きで、ゲームの話で盛り上がりました! 次は是非ふつーーーーの役同士で会いたいものです。笑

後半の展開での見どころ

こんな悲しい展開あるかってくらい、みなさんの度肝を抜く展開が待っています。誰が生きて、誰が死ぬのか。是非、ドキドキしながら観てください。

(c)「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

映画ナタリーをフォロー