映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

池田エライザ「ルームロンダリング」ワケあり物件への引っ越し捉えた本編映像

618

池田エライザの主演作「ルームロンダリング」の本編映像がYouTubeにて公開された。

自殺や殺人などでいわく付きとなった物件に住み込み、事故の履歴を浄化する「ルームロンダリング」を生業とする八雲御子を主人公とする本作。池田が御子、御子の叔父・悟郎をオダギリジョーが演じる。公開された映像には、御子が新たな“職場”を見て回るシーンが収録された。物件を斡旋した悟郎が「バスタブの中で、手首を切って自殺」と元住人の死因を述べる様子も切り取られている。

片桐健滋が監督を務めた「ルームロンダリング」は、7月7日より東京・新宿武蔵野館、渋谷HUMAXシネマ、シネ・リーブル池袋ほか全国でロードショー。

(c)2018「ルームロンダリング」製作委員会

映画ナタリーをフォロー