映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ヒデキ!」と叫ぼう、20歳の西城秀樹追った記録映画を東名阪でライブハウス上映

138

「ブロウアップ ヒデキ」 (c)1975松竹株式会社

「ブロウアップ ヒデキ」 (c)1975松竹株式会社

1975年に開催された西城秀樹のツアーを追ったドキュメンタリー「ブロウアップ ヒデキ」が、7月17日に東京・Zepp DiverCity TOKYO、愛知・Zepp Nagoya、大阪・Zepp Nambaにて上映される。

5月16日に急性心不全のため63歳で死去した西城。本作には、当時20歳の西城が全国15カ所を巡り31回の公演を行った「西城秀樹・全国縦断サマー・フェスティバル」の模様が収録された。「情熱の嵐」「愛の十字架」「傷だらけのローラ」「激しい恋」などの楽曲が、ライブハウスの音響システムを使った大音量で楽しめる。

チケットの先行抽選販売は、現在チケットぴあにて受付中。一般販売は6月29日から各プレイガイドにて行われ、先着順で受け付ける。当日券は一般販売終了後に残席がある場合のみ発売。

二十歳のヤングマン!西城秀樹43年前のドキュメンタリー・フィルム「ブロウアップ ヒデキ」この日限りのライヴハウス上映@Zepp東名阪

2018年7月17日(火)東京都 Zepp DiverCity TOKYO、愛知県 Zepp Nagoya、大阪府 Zepp Namba
開場 14:30 / 開映 15:00
前売り券:プレミアムエリアシート 4000円 / 一般自由席 3000円
当日券:プレミアムエリアシート 4500円 / 一般自由席 3500円
※別途1ドリンク500円

映画ナタリーをフォロー