映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岩田剛典「冬きみ」ソフト発売、特典は180分!コメント映像も解禁

490

岩田剛典EXILE三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)が主演を務めた「去年の冬、きみと別れ」のBlu-ray / DVDが、7月18日に発売決定。あわせて岩田のコメント映像がYouTubeにて解禁された。

中村文則の同名小説を「グラスホッパー」の瀧本智行が映画化した本作は、ある事件を追いかけるうちに抜け出せない罠にはまっていくルポライターの姿を描いたサスペンス。主人公の耶雲恭介を岩田が演じたほか、山本美月斎藤工浅見れいな土村芳北村一輝がキャストに名を連ねた。

プレミアムエディションには撮り下ろしとなる岩田の単独インタビューをはじめ、メイキングや未公開映像集など約180分の特典映像を収録。さらに24ページに及ぶブックレットや3枚組の大判ポストカードセット、斎藤演じるカメラマン・木原坂雄大のフォトカード、蝶ステッカーという封入特典が用意された。

2分40秒のコメント映像で岩田は、本作のテーマについて「人は愛のためにどれだけ変われるのか」「登場人物によって捉え方の違う愛を表現している」と言及。完成した映画を初めて観た際は鑑賞後に立ち上がれなかったそうで「それぐらいエネルギッシュなパワーを持った作品」と語っている。また岩田と山本の2ショットインタビューもYouTubeにて公開中だ。

「去年の冬、きみと別れ」は6月20日よりデジタル配信も開始。

映画ナタリーをフォロー