映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「サバービコン」ジュリアン・ムーアが1人2役の演じ分け方明かすインタビュー映像

55

「サバービコン 仮面を被った街」

「サバービコン 仮面を被った街」

サバービコン 仮面を被った街」に出演しているジュリアン・ムーアのインタビュー映像がYouTubeで公開された。

ジョージ・クルーニーが監督を務め、ジョエル・コーエンイーサン・コーエン兄弟が脚本を手がけた本作。白人ばかりが暮らすニュータウン“サバービコン”を舞台に、理想的なアメリカのメッキが剥がれていくさまがシニカルに描かれる。

マット・デイモン扮する主人公ガードナーの妻ローズと、その姉マーガレットという双子の姉妹を1人2役で演じ分けたムーア。インタビューでは「まずは脚本に書かれていることを読み取る。それぞれの話し方、言葉の使い方……それを意識したうえでわずかな違いが出せるよう工夫したわ」と話し、「『どうやってるの?』と人に聞かれても自分ではよくわからなくて答えられない。その人物になりきって想像を働かせることかな」と貫禄たっぷりに答える。さらに彼女は、デイモンやクルーニーについても語っている。

「サバービコン 仮面を被った街」は全国にて上映中。

(c)2017 SUBURBICON BLACK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー