映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マイケル・チミノ×クリント・イーストウッド「サンダーボルト」国内初Blu-ray化

90

「サンダーボルト」

「サンダーボルト」

「ディア・ハンター」「天国の門」で知られるマイケル・チミノの監督デビュー作「サンダーボルト」が、国内初Blu-ray化。7月18日に、DVDとともに発売される。

クリント・イーストウッドが主演を務めた本作は、金庫を機関砲で破壊し金を盗むという手口から“サンダーボルト”の異名を持つ男が、生意気な若者“ライトフット”と手を組むさまを描いたロードムービー。イーストウッドがサンダーボルト、ジェフ・ブリッジスがライトフットを演じている。チミノはイーストウッド主演の「ダーティハリー2」の脚本を担当したことから、本作の監督に抜擢された。

これまで国内DVDで観ることができたのは画面アスペクト比4:3のバージョンだったが、今回発売されるBlu-ray / DVDでは本来のシネマスコープで映画を楽しむことが可能に。また海外の映画研究家による音声解説や、テレビ放送時の日本語吹替音声も収録された。

なお同日にはフランシス・フォード・コッポラ監督作「ランブルフィッシュ」のBlu-rayも発売される。

(c)1974 Malpaso Productions. All Rights Reserved.

映画ナタリーをフォロー