映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版コナン週末動員1位キープ、「レディプレ」「いぬやしき」が新たにランクイン

951

4月21日から22日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」が2週連続1位に輝いた。

テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版第22弾となる本作は、公開日から8日間で動員185万人、興行収入24億円を超え、前作「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのらぶれたー)」を上回る成績でシリーズ歴代最高記録を更新。2位にはスティーヴン・スピルバーグの監督最新作「レディ・プレイヤー1」が初登場し、3位には「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」がランクインした。

そのほか奥浩哉のマンガを木梨憲武と佐藤健の共演で実写化した「いぬやしき」は5位スタートに。公開10週目を迎えたヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」は9位に踏みとどまっている。

2018年4月21日~22日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」
2.(NEW)「レディ・プレイヤー1」
3.(2↓ / 2週目)「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」
4.(3↓ / 6週目)「リメンバー・ミー
5.(NEW)「いぬやしき」
6.(5↓ / 5週目)「ボス・ベイビー
7.(4↓ / 2週目)「パシフィック・リム:アップライジング
8.(6↓ / 3週目)「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
9.(8↓ / 10週目)「グレイテスト・ショーマン」
10.(7↓ / 8週目)「映画ドラえもん のび太の宝島

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー