映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アカデミー賞2部門受賞「リメンバー・ミー」橋本さとしが歌う本編映像

299

「リメンバー・ミー」

「リメンバー・ミー」

第90回アカデミー賞で長編アニメーション賞と歌曲賞を受賞した「リメンバー・ミー」の日本語吹替版の本編映像が、YouTubeにて公開された。

ディズニー / ピクサーが製作した本作は、1年に1度だけ亡くなった家族に会えるという“死者の日”の祝祭を題材にしたミステリーアドベンチャー。「トイ・ストーリー3」のリー・アンクリッチと、同作のストーリーボードアーティストであるエイドリアン・モリーナが監督を務めた。

本編映像に登場するのは、橋本さとしが声を当てる伝説の歌手エルネスト・デラクルスが自身のヒット曲「リメンバー・ミー」を歌い上げるシーン。「リメンバー・ミー」は「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」を生み出した夫妻、ロバート・ロペスとクリステン・アンダーソン=ロペスによる楽曲だ。

アンクリッチはロペス夫妻に“歌詞や音階が同じでも明るく楽しく感じられるものと、人々を感動させるもの、2つの意味で成立する曲”を依頼。作曲を担当した夫ロバートは「レット・イット・ゴー」のように“自分らしく”というキャラクターの思いだけを反映させるのではなく、「リメンバー・ミー」には“家族を忘れない”という普遍的なテーマを曲に込めた。そして作詞を担当した妻クリステンは「いつか2人の娘に別れを告げるときにも、心はつながり続けていたいという思いから詞を書いたわ」と明かしている。

「リメンバー・ミー」は3月16日より全国ロードショー。「アナと雪の女王」の新作短編「アナと雪の女王/家族の思い出」が同時上映される。

(c)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

今週の動画PR

  • 「映画プリキュアミラクルユニバース」
    「プリキュア」シリーズの映画最新作では、劇場版の応援アイテム “ミラクルライト”の秘密が明らかに!? そんなライトを使った楽しみ方をご紹介。

映画ナタリーをフォロー