映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「新参者」完結編ヒット祈願、阿部寛が松嶋菜々子の着物姿に「やっぱ超きれいだな」

190

ドラマ「新参者」シリーズの劇場版「祈りの幕が下りる時」の大ヒット祈願が、1月21日に東京・水天宮にて行われ、キャストの阿部寛松嶋菜々子が出席した。

本作は、東野圭吾の小説を原作にした「新参者」シリーズの完結編。阿部扮する刑事・加賀恭一郎が自身の母の失踪という過去に向き合っていくさまが描かれる。

約8年にわたり同シリーズに携わってきた阿部は、祈祷を終えて「この8年間の感謝と、完結を迎えるのでお礼を込めて祈願しました」と挨拶する。そして松嶋の着物姿を「“やっぱ超きれいだな”と」と劇中のセリフを用いて称賛した。

松嶋は、阿部の褒め言葉を受けて「セリフ通り、ありがとうございます(笑)」とコメント。さらに「1月からこのような大作に出演させていただき士気が上がっております。今年1年もお仕事をいろいろな意味でがんばっていきたいと思いますし、また何か趣味でも見つけられたらいいなと思います」と新年の抱負を語った。

「私は貝になりたい」の福澤克雄がメガホンを取った「祈りの幕が下りる時」は、1月27日より全国ロードショー。

(c)2018映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

映画ナタリーをフォロー