銃弾1126発!「キングスマン」続編の見どころ凝縮、30秒スポット6連発

278

キングスマン:ゴールデン・サークル」のショートスポット映像6種類がYouTubeで公開された。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」ショートスポット

「キングスマン:ゴールデン・サークル」ショートスポット

大きなサイズで見る(全34件)

「キングスマン:ゴールデン・サークル」日本版オリジナルポスタービジュアル

「キングスマン:ゴールデン・サークル」日本版オリジナルポスタービジュアル[拡大]

シリーズ第2弾にあたる本作は、イギリスのスパイ機関キングスマンがアメリカのスパイ組織ステイツマンと手を組み、共通の敵ゴールデン・サークルに立ち向かうアクション。映像は30秒のスポット6本をつなげた構成で、コリン・ファース演じるハリーとタロン・エジャトン扮するエグジーが共闘する姿や、ジュリアン・ムーアチャニング・テイタムら新キャストの登場シーンなどが収められている。激しいアクションシーンの合間には「銃弾1126発」「パンチ248発」といった煽りが入る場面も。

前作に引き続きメガホンを取ったマシュー・ヴォーンは、「続編のほうが非常に難しいと感じたよ。より面白くしたいとか、より独創的にしたい、そういうことが全部難しかった。キャラクターが成長を遂げる、というのもね」と初めて続編を監督した苦労を明かす。また日本の観客に向けて「ファンでいてくれて本当にうれしい、ありがとう。この作品を楽しんでもらって、ずっとファンでい続けてくれることを願っているよ!」とメッセージを送った。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」は、1月5日より東京・TOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全34件)

関連記事

タロン・エジャトンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation (c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 キングスマン:ゴールデン・サークル / タロン・エジャトン / コリン・ファース / ジュリアン・ムーア / チャニング・テイタム / マシュー・ヴォーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。