「キングスマン」フェアが代官山で開催、音楽・ファッション・車により世界観を表現

1552

キングスマン:ゴールデン・サークル」の公開を記念したフェアが、明日12月26日から1月21日にかけて東京・代官山 T-SITEで開催される。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

大きなサイズで見る(全24件)

「-Manners maketh man- Style of Kingsman The Golden Circle」ロゴ

「-Manners maketh man- Style of Kingsman The Golden Circle」ロゴ[拡大]

これは「本、映画、音楽を通して、人生を深く愉しむ」をテーマに掲げる代官山 蔦屋書店のコンシェルジュが“紳士”をイメージし、映画・音楽・ファッション・車・酒など、さまざまな切り口から「キングスマン」シリーズの世界観を全館で表現するイベント。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

「キングスマン:ゴールデン・サークル」[拡大]

メインストリート沿いでは劇中に登場する高級テーラー・キングスマンをイメージした衣装や、1月4日から9日、16日限定でロンドンタクシーが展示される。館内で展開されるフェアの様子を撮影してInstagramやTwitterに投稿すると、オリジナルステッカーやグッズがもらえるチャンスも。また1月9日にはスパイ映画をテーマにしたトークイベント、16日には「キングスマン」をファッションから語るトークイベントが企画されている。詳細はイベントの特設ページで確認を。

「キングスマン:ゴールデン・サークル」は、イギリスのスパイ機関キングスマンの活躍を描くスパイアクションの続編。再びマシュー・ヴォーンが監督を務めた本作では、キングスマンがアメリカのスパイ組織ステイツマンと手を組み、共通の敵ゴールデン・サークルに立ち向かう。1月5日より東京・TOHOシネマズ 日劇ほかにて全国ロードショー。

-Manners maketh man- Style of Kingsman The Golden Circle

2017年12月26日(火)~2018年1月21日(日)東京都 代官山 T-SITE

「キングスマン:ゴールデン・サークル」公開記念 代官山シネマトーク -キングスマンから探る、スパイ映画の魅力!-

2018年1月9日(火)東京都 代官山 蔦屋書店1号館2階
開場 19:00 / 開演 19:30
定員:40人
料金:1080円
<登壇者>
吉川明利(映像コンシェルジュ)/ 佐藤利明(娯楽映画研究家)

「キングスマン:ゴールデン・サークル」公開記念 DAIKANYAMAジェントルマンクラブ 特別企画‐キングスマンに学ぶ英国スタイルとは‐

2018年1月16日(火)東京都 代官山 蔦屋書店2号館2階 Anjin
開場 19:00 / 開演 19:30
定員:60人
料金:4000円
<登壇者>
青柳光則(スタイリスト)/ 長谷川喜美(ジャーナリスト)
※ドレスコードあり

この記事の画像(全24件)

関連記事

マシュー・ヴォーンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation (c)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 キングスマン:ゴールデン・サークル / マシュー・ヴォーン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。