映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「未体験ゾーンの映画たち 2018」全61本のラインナップ決定、SHINeeミンホ主演作も

502

「アンダードッグ 二人の男」 (c)2016, MCMC Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

「アンダードッグ 二人の男」 (c)2016, MCMC Ltd., ALL RIGHTS RESERVED

日本で劇場公開されていない注目作や新作を集めた特集上映「未体験ゾーンの映画たち 2018」が、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて2018年1月6日より開催される。このたび全61本の上映作品が出そろった。

今回新たに、SHINeeのミンホと「新感染 ファイナル・エクスプレス」のマ・ドンソクが共演したクライムアクション「アンダードッグ 二人の男」などがラインナップ入り。同作は不良少年たちと裏社会の男を描くクライムアクションで、愛する恋人を必死に守る主人公をミンホが熱演している。

また日本を舞台にしたハリウッドホラー「ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録」は、「テッド」シリーズなどで撮影監督を務めてきたマイケル・バレットの初監督作。「サプライズ」「ザ・ゲスト」のサイモン・バレットが脚本を手がけ、ローガン・ハフマンらメインキャストのほか、日本から竹中直人内田朝陽黒川芽以らが出演した。

そのほか、映画俳優としての理想に燃える若きブルース・リーと中国の武術家ウォン・ジャック・マンの伝説の死闘を映画化した「バース・オブ・ザ・ドラゴン」、水恐怖症の美女を殺人鬼が水の中から襲う「溺殺魔 セバスチャン・ドナー」など個性派作品が勢ぞろい。全ラインナップの詳細は特集上映公式サイトで確認を。

また本作の前夜祭と称し、予告編上映大会が1月5日に東京・LOFT9 Shibuyaにて開催決定。高橋ヨシキ、てらさわホーク、多田遠志によるトークショーも実施される。

未体験ゾーンの映画たち 2018

2018年1月6日(土)~ 東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷
2018年1月20日(土)~ 大阪府 シネ・リーブル梅田
料金:1300円均一 ※リピーター割引あり
<上映作品>
「アンダードッグ 二人の男」
「ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録」
「バース・オブ・ザ・ドラゴン」
「溺殺魔 セバスチャン・ドナー」ほか

映画ナタリーをフォロー