映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

菅田将暉×2丁拳銃・川谷、「火花」でお笑いコンビ組んだ2人のインタビュー公開

688

左から菅田将暉、川谷修士。(撮影:佐藤友昭)

左から菅田将暉、川谷修士。(撮影:佐藤友昭)

明日11月23日に封切られる「火花」より、本作でお笑いコンビ・スパークスを組んだ菅田将暉川谷修士2丁拳銃)のインタビュー記事がauの動画配信サービス・ビデオパスのPRサイト、ビデオパスnaviにて公開された。

又吉直樹(ピース)の同名小説を映画化した本作は、漫才の世界でくすぶる青年・徳永と、強い信念を持った先輩芸人・神谷が出会い、葛藤しながら歩み続ける姿を描いた青春譚。菅田が徳永、桐谷健太が神谷を演じたほか、徳永の相方でスパークスのツッコミ担当山下に川谷が扮している。

インタビューでは、実年齢が約20歳離れているにも関わらず、同級生の若手お笑いコンビを演じることができた2人の相性や、印象に残っている共演シーン、芸人であり本作の監督を務めた板尾創路について語られた。菅田は2丁拳銃として活躍する川谷を「ほんまもんの漫才師」、川谷は菅田を「俳優としてバケモン」とそれぞれ評している。

「火花」は全国でロードショー。

(c)2017「火花」製作委員会

映画ナタリーをフォロー