映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

夏帆と染谷将太が雨の中で抱擁、黒沢清「予兆 散歩する侵略者」新カット10枚到着

338

「予兆 散歩する侵略者 劇場版」新場面写真

「予兆 散歩する侵略者 劇場版」新場面写真

黒沢清が監督を務めた「予兆 散歩する侵略者 劇場版」の新場面写真が到着した。

本作は、前川知大率いる劇団イキウメの同名演劇をもとにした映画「散歩する侵略者」のスピンオフドラマ全5話を、約140分の劇場版として再編集したもの。主人公の山際悦子を夏帆、夫の辰雄を染谷将太、辰雄が勤める病院の新任外科医・真壁司郎を東出昌大が演じている。

このたび到着した写真は10枚。悦子と辰雄が雨に打たれながら抱き合う様子や、悦子が司郎を前におびえているさま、床に横たわりながら苦しむ辰雄を悦子が介抱している場面などが収められた。

劇場公開にあたり、音響をドルビーデジタル5.1chサラウンドにアップグレード。映像の細部にも変更が加えられた「予兆 散歩する侵略者 劇場版」は11月11日より東京・新宿ピカデリー、大阪・なんばパークスシネマ、愛知・ミッドランドスクエア シネマ、北海道・札幌シネマフロンティアで公開。なお長澤まさみ、松田龍平が出演した「散歩する侵略者」は全国の劇場で上映中。

(c)2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ

映画ナタリーをフォロー