未来へのかたち

未来へのかたち

ミライヘノカタチ

2021年5月7日(金)公開 / 製作:2019年(日本) / 配給:スターキャット

(C)2020「未来へのかたち」製作委員会

解説 『瀬戸内海賊物語』や『ポプラの秋』などで知られる大森研一監督による、愛媛県砥部町を舞台にした家族の再生の物語。砥部焼・りゅうせい窯を受け継ぐ青年と父との確執、母の死にまつわる家族の因縁と絆の再生を描く。主演は『チーム・バチスタ』シリーズの伊藤淳史。共演は内山理名、吉岡秀隆、橋爪功、桜田ひより、大塚寧々、飯島寛騎など。

ストーリー 窯元たちのデザインコンペを勝ち抜き、“聖火台の制作権”を得た、りゅうせい窯の主人・竜青。彼は巨大な聖火台“シンパシー・ライジング”の制作に挑むことに。しかし。それには、突然町に戻った兄、対立していた父、ライバルの窯元たちの技術が必要であった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全4件)