映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ナラタージュ」野田洋次郎が手がけた主題歌入り予告、歌うのは17歳女子高生

561

「ナラタージュ」Web用メインビジュアル

「ナラタージュ」Web用メインビジュアル

松本潤有村架純が共演する「ナラタージュ」の主題歌入り予告編がYouTubeで公開された。

島本理生の小説を行定勲が実写化した本作は、教師と生徒という立場で出会った男女が時を経て再会し、禁断の恋に落ちていくさまを描いたラブストーリー。妻帯者であり演劇部の顧問を務める教師・葉山貴司を松本、葉山を全身全霊で愛する大学生・工藤泉を有村が演じるほか、泉への恋心と葉山への嫉妬に揺れる大学生・小野怜二に坂口健太郎が扮する。

予告編では野田洋次郎RADWIMPS)が作詞作曲を手がけ、adieuが歌う主題歌「ナラタージュ」が解禁に。同曲は、本作に共鳴した野田が書き下ろしたもの。小袋成彬の主宰するTokyo Recordingsが野田とともにアレンジを担当した。同曲を歌うadieuは都内の高校に通う17歳の女子高生で、それ以外のプロフィールはベールに包まれている。

主題歌「ナラタージュ」は明日8月24日0時より、iTunes、レコチョク、moraにて先行配信がスタート。CDは10月4日に発売される。なお映画の公式サイトでは主題歌の歌詞が公開中だ。

「ナラタージュ」は10月7日より全国ロードショー。

※記事初出時、役名に誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)2017「ナラタージュ」製作委員会

映画ナタリーをフォロー