坂口健太郎

坂口健太郎

サカグチケンタロウ

1991年7月11日生まれ。東京都出身。2014年に「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で映画デビュー。2017年には「64-ロクヨン-」前後編で第40回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞し、同年に第41回エランドール賞の新人賞に選出された。近年の出演作には、ドラマ「イノセンス~冤罪弁護士~」、映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」「劇場版 そして、生きる」など。2020年に「仮面病棟」で映画単独初主演を務め、主演ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の劇場版が2021年に公開。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像